歯科衛生士 予防

矯正中の患者さんの歯のクリーニング

更新日:

 

矯正治療って、いいですね!時間はかかりますが、歯並びがどんどん綺麗になっていくのを見るのは、私たちにとっても大きな楽しみです。

さて装置が入っている期間の歯ブラシは、ちょっと難しいです。矯正中に虫歯が進行しちゃう人も珍しくありません。ですから歯ブラシは普通以上に重要。

ですから私たちが行う矯正の患者さんは、数ヶ月に一度はゴムやワイヤーを撤去し、綺麗に磨いてからまたゴムやワイヤーを再セットしてお帰りいただきます。

しかし、そのようなことをされていない矯正歯科さんも多いようです。また歯科衛生士が常駐しておらず、歯ブラシを教わる機会がない矯正歯科さんも多いようです。

上のビデオは、他院にて矯正治療中の患者さんに行ったクリーニング(PMTC)です。最近の矯正はアンカー(ミニインプラント)を積極的に使うので、装置はさらに複雑に、磨きはもっと難しくなります。

本当はゴムやワイヤーを一旦撤去したいのですが、元に戻せなくなると困りますのでそのまま磨いています。しかしそれだけでも相当な違いがあります。

吉田歯科診療室は、このような個別対応のクリーニングプランをご用意し、すべての矯正治療中の患者さんにお勧めしております。

対応はもちろん日本顕微鏡歯科学会認定歯科衛生士をはじめとした常勤歯科衛生士が対応いたします。

なお53秒から出てくる白い器具は、矯正専用のフロスです。これ、ご存知ないかたが多いようですが、便利ですよ!



this is default footer data

-歯科衛生士, 予防
-, , , , , , ,

Copyright© 吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.