総合案内 顕微鏡とレーザー 歯科衛生士 できるだけ削らない・抜かない治療 顕微鏡

歯の治療 それはあなたが自分自身と向き合う事から始まります

更新日:

caries_treatment

削るのはむし歯だけ

私達は「できるだけ健康な歯は削らずむし歯だけを削る治療」を積極的に行っています。

今までの「削らない治療」とは、むし歯の取り残しが多かったり封鎖がうまく行かずに再発しやすい、あまり信用できる治療とは言えないものでした。

これは肉眼では限界がある事と、照明がむし歯にまで届かずほとんど見 えないまま治療をせざるをえなかっ た事が原因です。

しかし私達は、すでに耳鼻科や脳外科で普及している顕微鏡を使う事で、むし歯治療の精度を大きく向上させています。

しかしそれでも安全で確実な治療を行うためには、患者さんのご理解ご協力がなくてはなりません。

とにかく原因の除去を

治療に先立ち、まず原因の除去をお願いしなくてはなりません。

原因とは歯垢(プラーク)の付着 で、その解決には日常正しく歯ブラシがかかっている事が必要です。で すからまず、その練習から始めていただきます。

また歯ブラシがうまくできていない場合は治療を進める事ができません。これは私達があなたに同じ過ちを繰り返してほしくないと考えているからです。

そのため他の歯科医院さんよりも完了まで時間がかかるかもしれませんが、それが今のあなたにとても重要な事だと考えています。歯の治療、それはあなたが自分自身と向き合う事から始まります。

予定変更がありえます

むし歯の治療は、その大きさや位置などにより、難しさや結果が大きく変ります。

また事前にレントゲンや顕微鏡で診査していても、実際に治療を進めて みて始めて解る事も多く、当初の予定を変更せざるをえない事がございます。

caries_treatment2

ちょっとむずかしい 小さなむし歯
歯の溝にできたむし歯
歯の唇側や頬側のむし歯で歯肉から離れている場合
虫歯治療の難易度 けっこうむずかしい 歯と歯の間にできたむし歯
歯肉の中にまで進行したむし歯
広範囲のむし歯
かなりむずかしい 神経にまで達してしまったむし歯
露出した歯根にできたむし歯
歯が磨けていない部分のむし歯

治療は急がないで

できるだけ早く治療を終わらせたい気持ちはわかるのですが、磨けていなけれは結果が悪い事がわかっています。

特に緊急性が無い限り、必ず歯科衛生士から正しい歯ブラシ方法を教わり、実行できるようになってから治療を開始することを強くお 奨めしております。

磨けていないのに治療をしてしまうと

  1. 歯垢もいっしょに型取りされ、正確なものが造れません
  2. 歯肉から出血があり、型取りがう まくいきません
  3. 詰め物の接着がうまくいきません
  4. むし歯の再発が早い時期におきてしまいます

原因が解決しないまま穴埋めを急いだり、再発防止に配慮がなかった結果が今の歯の状態です。これを 繰り返してはいけません。

できればコンポジットレジンにしたいのですが

顕微鏡を用いる事で、初期のむし歯の多くがコンポジットレジンで治療できるようになりました。

しかしそれでもむし歯が予想以上に大きく深い場合や、型枠がうまく嵌まらない場合、コンポジットレジンは使えません。

このような場合、型取りをする従来通りの方法に変更しなくてはなりません。しかしその方が時間がかからなかったり、かえって安く済む場合もあります。

神経が出てしまったら

ただちにMTAセメントを用いた神経の保護が必要です。

神経をとってしまうとその後いろいろな問題が出やすくなります。時間はかかりますが、神経を保存する治療を優先されてください。

実はむし歯とは治るわけではありません

むし歯はケガやカゼと違い、本当に治る事はありません。悪くなった部分を削り、人工物で補う事を 「治す」と誤用されているのです。

したがって歯と人工物の境目は構造上大きな弱点となり、そこから容易にむし歯が再発します。

むし歯は削れば削るほど穴が大きくな り、大型の人工物が必要になったり、神経をとらなくてはならない危険な状態になります。

完成後も必ず歯科衛生士によるチェックを受け、定期的なクリーニングを受けていただく事をお奨めいたします。

このパンフレットをダウンロードする

吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニック できるだけ削らない・抜かない治療

 



this is default footer data

-総合案内, 顕微鏡とレーザー, 歯科衛生士, できるだけ削らない・抜かない治療, 顕微鏡
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.