「 投稿者アーカイブ:itaru 」 一覧

歯周病・インプラント周囲炎のリスクを知るPg菌の遺伝子検査

以前より行なっている歯周病細菌の遺伝子検査(PERIO ANALYSE)に加え、新しい検査を開始しました。それがPg菌の遺伝子タイプ検査です。 歯周病は特有の細菌が大きく関与している事が判かっており、 ...

歯周病は薬で治るのか??

はじめに 歯周病が薬で治せたら良いと思いませんか?歯ブラシを頑張らなくて良いのなら、こんな楽な話はありません。誰もがそう思い、研究が続けられてきました。 しかし結果はすべてダメ。もちろんこれにはちゃん ...

インプラント治療はどのような歯科医院で行ってもらうべきなのでしょうか?

歯科は判りにくい 歯科は他科に比べて判かりにくい。特にインプラント治療をする場合は、どうやって医院選びをしたらよいのか判らない! 過日、とある医療ジャーナリストさんとお会いした時にこんな事を訊かれまし ...

解りやすい!良い歯科治療5選

はじめに とにかく解りにくい! 歯の治療の良し悪しは、いったいどこでどう判断したらよいのでしょう?口の中は、見えるようで見えません。プロの知識があっても、治療が終わってしまったら中の様子はもう何も解り ...

インプラント周囲炎治療のバリエーション

はじめに インプラント周囲炎の治療方法は、まだ試行錯誤の段階で確立されていません。また治療するにしても煩雑になることは避けられず、積極的な治療はされずに放置されている場合がほとんどではないでしょうか。 ...

セカンドオピニオン もう一つの意見を聞いてみよう

はじめに とある歯科医院にて「歯を抜かなくてはならない」と言われた患者さんが、セカンドオピニオンを求めて相談に来れられました。しかし私たちが診ると、工夫しだいでまだ使えると診断されることがよくあります ...

ついつい惑わされる歯科医院の広告 5選

はじめに 「この歯科医院の治療はスゴイ、私の希望にピッタリだ!」ホームページを探しまくり、ついに見つけ出した理想の歯科医院。 ところが行ってみると、話がぜんぜん違います。これってどういうこと? 今や歯 ...

インプラントは何歳まで可能なのでしょう?

はじめに よくある質問に「インプラントは何歳まで可能なのでしょうか?」というものがあります。 歳をとれば体力も衰え手術がたいへんなのではないかとか、歳なんだから別に入れ歯でいいじゃないかとか、誤った情 ...

矯正中の患者さんの歯のクリーニング

  矯正治療って、いいですね!時間はかかりますが、歯並びがどんどん綺麗になっていくのを見るのは、私たちにとっても大きな楽しみです。 さて装置が入っている期間の歯ブラシは、ちょっと難しいです。矯正中に虫 ...

歯周病を、顕微鏡と栄養療法で治しませんか?

はじめに 歯医者さんで言われた通りちゃんと歯ブラシをしているし、クリーニングにも通っているのに、歯周病が良くならない… そんな悩みの方が増えています。 理由の一つに、健康保険制度の限界があります。では ...

コンポジットレジン修復の進化

はじめに コンポジットレジンを使ったムシ歯治療が、どんどん進化しています。 コンポジットレジンの物性が大幅に上がっていることと、詰めるテクニックに様々な改良が加えられたことで、従来不可能だった複雑な形 ...

インプラントはなぜ周囲炎になりやすいのでしょう

はじめに インプラントは、なぜ周囲炎になりやすいのでしょう? それを理解するためには、まず《インプラント と 自分の歯》の違いを知る必要があります。 インプラント周囲炎が解れば、いかに予防が大切かもご ...

歯の治療 勘違い10選

はじめに 誰もが良い歯の治療を受けたいと思っています。しかし現実的には、なかなか思うような治療が受けられず、また結果もあまり思わしくないかたが多いのではないでしょうか。 歯の治療は再治療や再々治療が非 ...

スタッフブログ・沖縄日記

2017/08/25   -歯科衛生士
 , ,

こんにちは!歯科衛生士のSNです(^-^) 毎日蒸し暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。 4月から上京し吉田歯科診療室で勤めはじめ、あっという間に4ヶ月が経過しました。まだまだ不慣れな ...

特殊な診療 一覧

吉田歯科診療室には、レーザーや顕微鏡以外にも、まだまだ特殊な治療法の引き出しがあります。これらはあまり公にしていなかったので、簡単に以下にまとめてみました。あなたに必要な治療法があるかもしれませんね。 ...

Copyright© 吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.