予防と栄養医学療法 栄養医学療法

糖質は歯ギシリの原因にも

更新日:

105

過剰な栄養の代表は糖質です。ムシ歯の原因になるだけでなく、実は歯ギシリの原因にも深く関わっています。

糖質とは砂糖はもちろん、米・パン・麺・芋などで、これらを食べると血糖値が急上昇します。それを下げるために膵臓からイン スリンというホルモンが出てきますが、下がりすぎて一旦低血糖になります。すると今度はアドレナリンなどの興奮系のホルモンが出てきて血糖値を上げて行きます。しかしこれも上がりすぎて、またインスリンが出る...という過程が繰り返されます。

この乱高下に伴って歯ギシリなどの異常行動が出る場合があり、糖尿病でなくても糖質は控えなくてはな りません。

歯ギシリは最終的に歯や人工物を壊す一番大きな原因で、マウスピースなどで解決できるわけではありません。栄養医学療法で積極的に改善して行きましょう。

吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニック 予防と栄養医学療法

栄養医学療法のパンフレット



this is default footer data

-予防と栄養医学療法, 栄養医学療法
-, , , , , , , , ,

Copyright© 吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニック , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.